レーザーで行うシミ治療|ぼんやりとしたシミも除去可能

若返りに最適な施術

微笑むウーマン

マイクロボトックスにはリフトアップ効果と美肌効果があるため、上手に取り入れることでいつまでも若々しい肌をキープすることができます。繊細で高度な施術ですので、医者選びはインターネットの口コミサイトなどを利用して慎重に行います。こちらの要望を事前にしっかり伝えておくことも大事です。

もっと読む

美しさを手に入れる

女性

美容整形を受けることによってコンプレックスを排除して理想の自分へと近づくことができます。手術を受ける時には手術方法によって術後の生活への影響が異なりますから術後の注意点については手術前に確認しておきましょう。

もっと読む

レーザーの効果

女医

一回でなくなる

レーザーはシミ、そばかす、肝斑、いぼ、ほくろなどを消す治療では定番です。メスを使わないので体に傷あとが残ることがなく、体力的な負担やダウンタイムも最小限です。一般的に多い紫外線で出来るシミの場合は、Qスイッチヤグレーザーの照射で消すことができます。美白効果がある化粧品でスキンケアをしながらシミを消すのは大変です。しかし、Qスイッチヤグレーザーならたった一回の治療でなくすことができます。肝斑はレーザートーニングでなくせます。レーザートーニングはQスイッチヤグレーザーの一種ですが、普通のレーザーよりも低刺激になっています。エネルギーが弱めなので、薄くぼんやりした肝斑でも効果的に消すことができます。

タイプと原因

一口にシミといってもシミには沢山のタイプがあります。そしてタイプごとに効果がある治療も違います。老人性色素班は紫外線がメラノサイトを活性化させ、メラニン色素が沈着してできます。老人性色素班にはQスイッチレーザー、炭酸ガスレーザーなどが効果的です。更年期に出来やすいのが肝斑です。肝斑はホルモンの関係から出来るシミです。肝斑にはレーザートーニングが有効です。そばかすは遺伝で出来やすいシミです。思春期を過ぎるとなくなることもありますが、紫外線に当たると濃く残ることもあります。そばかすにはフォトフェイシャルやフォトシルクプラスなどがフラッシュ系治療が効果があります。ただし、フラッシュは一回の効果が弱いので、複数回の照射が必要になります。

整形手術で若返る

女性の顔

若返り手術のひとつに「リフトアップ」がある。こめかみの1部を切開し、極細の糸を使って引き上げる方法で、1度受けるとシワやたるみを解消できるという。美しさを保つには精神が良い状態であることも重要となる。

もっと読む