レーザーで行うシミ治療|ぼんやりとしたシミも除去可能

整形手術で若返る

女性の顔

リフトアップ法

歳をとると節々が衰え、若返りたいという気持ちが芽生えはじめる。「見た目年齢」さえ若ければ、いつまでも自分らしさを失うことはない。すぐに効果を実感したい人のために美容整形という若返り方法がある。この方法は化粧品で一時的にコンプレックスを解消する方法と違って永久的である。美容整形には不安もつきものだが、実績が豊富な医師を選べば、安心して委ねられるという。美容整形を受けるとき、体調を万全にしておかないと気分が悪くなることもある。体質や持病によって手術が受けられないこともあるので、医師とじゅうぶん話し合わなければならない。ポピュラーな方法だと、極細の糸を使って皮膚を引き上げる「リフトアップ法」がある。

精神が良い状態であること

リフトアップ若返り法は、まずこめかみの皮膚の1部を切開する。メスを使わなくてはならないが、ほんの少しカットするだけなので、そんなに負担をかけることはない。引き上げる幅は自分で決めることができるが、あまり引っ張りすぎてしまうと不自然になることもある。糸は肉眼で見えない細くて耐久性のあるものを使うので、人に気が付かれることなく違和感もないという。1度固定すると取れることはほぼないと言われていて、美しさを持続できる。本来の美を保つために精神をいつでも良い状態にしておくこと、たくさん寝ることなどライフスタイルも見直してみる。整形手術を受けたあとも普段の生活が影響してくるので、若返りのために体や肌に良いことを意識する。